Happy Life!
 
タグ:映画 ( 12 ) タグの人気記事
CINEMA(10)「告白」

公開後すぐのレディースデーに「告白」を観にいってきました。
場所は六本木ヒルズ。勿論満員御礼。

普段サスペンス的なものはあまりみない方なのですが、なぜか今回は「観てみたい!」という、
気持ちが強く、早々と観にいってきました。

映画そのものの、上映時間はさほど長くないけれど、グイグイ引き込まれる感じでワクワクしました。
どうなってしまうんだろう・・・って。




最後の最後まで息が抜けないというのは、こういうことか・・と。

一緒にご覧になった方々の心が一つになった雰囲気もしましたね。
どなたも、咳き一つくしゃみ一つすることがなく、緊張感に包まれた良い映画でした。

ストーリーの組み立てがしっかりしていて、観客を飽きさせない作り方は素晴らしかった。
近いうちにもう一度観てみたいって思いました。

「告白」は大おすすめ!
[PR]
by ena-panda | 2010-06-19 11:28 | 映画
CINEMA(9)「オーケストラ!」
お菓子教室西山先生のお奨めの映画、「オーケストラ!」を観にいってきました。
場所は「シネスイッチ銀座」。金曜日はレディーズデーでなんと900円で観賞できるというのが
素晴らしい!



さすがに満席。しかもチケットは事前購入ができないので、開演前に並ばなくてはならないという、
のがちょっと厄介。でも2階席の最前列の良い席で観る事が出来ました。

かつては一流オーケストラの天才指揮者だった中年清掃員が、急きょ出演できなくなった楽団の代わりに、昔の楽団仲間を集めてコンサートに出場しようと奮闘する感動作。
途中ハラハラドキドキ本当にコンサートは開演できるのか心配になったりしたけれど、最後まで諦めないでメンバーを信じ臨んだコンサートは素晴らしかった!
ラスト10分間チェイコフスキーのバイオリン協奏曲を奏でる音色は圧巻。感動して涙が出てきました。
ラストにスカッとした気持ちで終われる映画に久々に出会えました。


※そうそう私はブログに「You Tube」を貼り付けることを覚えました!
[PR]
by ena-panda | 2010-06-13 13:47 | 映画
CINEMA(8)「パーマネント野ばら」
相変わらず定期的に映画を観にいっています。
「アリス・イン・ワンダーランド」がランキング1位を継続中ですが、
友人が3D映画を楽しむ感じじゃない?的な感想を話していたので、なんとなーく観る気が失せてしまったので・・・、

何かないかなぁと思っているところに、テレビで「パーマネント野ばら」の予告をしていたので、
ちょっと興味を持って行って来ました。



e0172362_1955423.jpg


ストーリーは公式サイトなどをご覧頂くとして・・・、率直な感想として、女性がいかに男を中心に
生き、また振り回され、それでも女って、また強く生きていくもんなんだなぁというのが、感想かな。
女性ってほんと逞しい生きものなんだって、この映画は伝えていました。
e0172362_19552377.jpg


そうそう、昔、母親達はパーマ屋さんに行ってくるわなんていいながら、出かけて行ったけれど
今では「パーマ屋」なんていう名前のお店も数少なく、美容師さんをスタイリストさんと呼び、
7割が男性。週刊誌なども少なくなり、殆どがファッション雑誌ですものねぇ。
近所の噂話なんていうのも、ゼロに近いでしょうね。

e0172362_2073584.jpg


女性はどんなことがあっても、よく食べて、よくしゃべってこそ!元気でいられるのでは
ないかって言うもこの映画の中では沢山出てきました。

その通り!だと思います^^!
さって!明日からもがんばろー!
[PR]
by ena-panda | 2010-05-30 20:16 | 映画
CINEMA(7)「プレシャス」
アカデミー賞 助演女優賞・脚色賞等、数々の賞を受賞した話題の映画「プレシャス」を観てきました。

主人公のプレシャスは16歳、二人の子供を身ごもるところから、映画はスタートします。
父親は自分の父。母親がそれに嫉妬しプレシャスに虐待をし続ける。



e0172362_2319401.jpg


人と殆ど口を聞く事もできず、読み書きもままならないプレシャスは空想しては現実逃避よくする。学校には行きたいのだけど、妊娠しているということで学校は退学に。
学校は退学になったが、フリースクールに通うことになり、そこでの先生との出会い、友人との出会い、今までなかった心のふれあいを感じ、喜びを得ていくプレシャス。

e0172362_23211444.jpg


母親のひどい虐待をうけ、「私なんか、愛されない」とずっとずっと深い悲しみを心に抱き続けたプレシャスも、人とふれあうことで「愛される喜び」を知り、前向きに自分の人生を考えようとする。

e0172362_2321509.jpg


やがて母親は、プレシャスに家に戻ってきてと懇願するが、プレシャスは二人の子供と供に、新しい人生を歩んでいく事を決意する。

e0172362_23283359.jpg

・・・・というストーリーなのですが、率直に感想を述べると、まぁとにかく思っていた以上に、重い映画でした。

一緒に言った友人もそうでしたが、映画を見終わった他の方々も、「こんなに重い映画だったの?」
「こんなに思い映画だと思わなかった」という声がちらほら聞こえて来ました。

クスっという、笑さえなく、会場はシーンとした張り詰めた雰囲気に包まれていました。

そして最後!まだこの後も何かあるのではないかと期待していたけれど(もっと明るく終わるのかもという期待)、ゆっくりとエンディングロールが流ればじめ・・。ちょっと不完全燃焼だったかも。

笑いや涙ではなく、胸が締め付けられるように、苦しい映画でしたねぇ~。

でもスカウトされたという、ガボちゃん。なかなかの演技力でした。
助演女優賞を受賞した母親役の、モニークは真に迫る虐待の演技は本当に怖いものでした。
[PR]
by ena-panda | 2010-05-17 23:29 | 映画
CINEMA(6)NINE
4月になりました。私の大好きな季節春到来です。
しかし、寒くてなかなか暖かくならないのが残念なところ。
でも今日あたりから徐々に春らしい陽気になるようなので、うれしいです^^

昨日六本木ヒルズへ話題の「NINE」を観に行ってきました。



e0172362_2325965.jpg

ストーリーはともかく、キャストがとても豪華!
ストーリーにこだわらなければ、満足できると思います。

e0172362_2346100.jpg

なんで女優さんてあんなにもステキでキレイなのかしら。
目が彼女たちの容姿に釘づけ。目が離せなかった。

e0172362_2343227.jpg

昨日はレディースデーということもあってか、19:20開演の劇場は満席。
しかも8割は女性でした。

e0172362_2345362.jpg

ペネロペちゃん!最高にセクシーでした!

女性の皆さん!これは観ておいても損はない映画だと思いますよ!
[PR]
by ena-panda | 2010-04-01 23:01 | 映画
CINEMA(5)恋するベーカリー
最近は熟年の恋愛をテーマにした、映画が多いような気がします。
「新しい人生の始め方」
「50歳からの恋愛白書」
そして今回観た「恋するベーカリー」『失敗の数だけ、 きっと最後は、おいしい人生が焼きあがる。』 
(ストーリーはこちら)




e0172362_1229513.jpg

ひょんなことから、元夫が元妻に復縁をせまるというのが、事の始まり。離婚した夫婦がもう一度やり直せるかどうかというのが、恐らく今回のテーマだったと思うのですが、今回のストーリーは最終的には二人はやり直すことをせず、それぞれの人生を歩んで行く事を決めたのです。
e0172362_123099.jpg

人生は本当に複雑で、何をどのようにして生きていくのが一番の幸せなのか、
それは誰にもわからないし、正しい答えもないのだと思う。やっぱり自分が良いと納得できるものであれば、それが一番良い人生の有り方なのではないかと思います。
e0172362_1230203.jpg

いくつであろうが、自分を大切に、出会いを大切に、ステキなものはステキと素直に言えて思える前向きな自分でいたいですね。

50歳くらいになったら、もっと余裕をもって楽しい生き方ってできるものなのかな?
なんて思ってみたりもしました。

この映画、賛否両論あるみたいですが、クスクス笑えるシーンも結構あったし、考えさせられるシーンも沢山あった。家族や仕事や恋!女性には楽しい事が沢山あるのよーと言っているようで私はとても楽しく観てきました。そしてやっぱり、メリル・ストリープが最高!ジュリー&ジュリアのメリルもよかったけれど☆

映画はTOHO川崎で観ましたが、とっても空いていて、
まるで自分の部屋で映画をみているようで、贅沢な時間でした。

TOHO川崎は穴場ですよー^^回りを気にせずゆっくり観れる!
[PR]
by ena-panda | 2010-03-04 12:17 | 映画
CINEMA(4)50歳の恋愛白書
2月は観たい映画が目白押しなんです。

抱擁のかけら
恋するベーカリー
新しい人生のはじめかた
50歳の恋愛白書
食堂かたつむり

などなど。タイトルをあげると、なんだかみんな乙女チックな感じ。

だけどこれがなかなか自分の予定と、公開場所と時間と予約状況が
マッチしてくれず、思うように観られないから困り者。

早く観ないと終わっちゃうよーなんて思いながら、2/14に
『50歳の恋愛白書』を鑑賞してきました。(TOHOシネマズ川崎にて)




e0172362_2216304.jpg


ストーリーはいたって簡単なのだけれど、主人公の生い立ちであったり、夫婦関係であったり
夫の過去であったりと・・背景には様々な状況があり
その上で50歳になった彼女はどのようにして生きていくのか・・という
のがテーマだったのだと思う。

e0172362_22272968.jpg


夫が自分の親友と不倫をし、自分は20歳年下の男性と出会う。
そんな時夫が突然植物人間になってしまう。家族と相談し延命措置を外す。
夫がいなくなった後主人公はどうしたかというと、
20歳年下の男性と「しばらく旅行にいってくるわ」というところで
終わってしまうんです。

e0172362_22274666.jpg


最後はスカッとしましね。夫一筋で生きて行くというパターンが多いけれど、
今自分が相手に求められ、求めているのであれば、前に進むという潔いスタイル!
スカッとしたわ。生きている間に何ができるか、縁あって出来る事があれば、
失敗しても進んでみたいもの。

女性のほうがいつだって、そういった意味では生きる事に貪欲で
楽しみたいっていう意識が強いと思う。

涙を流したりっていうシーンはあまりないけれど、飽きずに
観る事ができて、尚且つ考えさせられたりして、程よい映画だったと思います。
[PR]
by ena-panda | 2010-02-17 22:36 | 映画
CINEMA(3)おとうと
昨日今日と、ほんとーに風邪が冷たくて、外を歩いていても「寒い!寒い!」という
言葉しか出てきませんね。やっぱり2月なのね~と、改めて感じざるを得ません。
今日の自由が丘はいつもより、静かです。
こんな日はやはりお家でのんびりしていたものです。

今年に入って映画3本目となります。先週の水曜日2/3に、吉永小百合さん主演、
「おとうと」を見に行ってきました。会社帰りになかなか合う時間帯の映画がなかったもので、
昔ながらの邦画を観て来ました。



e0172362_15592786.jpg


吉永小百合さんは本当にいくつになってもお綺麗です。
ソシテストーリーもシンプルですが、家族って切っても切れないものなんだなと
思う場面も数々あり、ホロリとさせられるところもありで、ちょっとしみじみしました。

e0172362_15594456.jpg


母親は元気かしら?などどチラッと思ってみたりして・・・。
家族仲良く元気でいることが、結局のところシアワセなんだなって思いました。
[PR]
by ena-panda | 2010-02-07 16:01 | 映画
CINEMA(2)今度は愛妻家
今年2本目の映画「今度は愛妻家」豊川悦司主演・監督行定勲さん作品。トヨエツが好きというのもあって、
観にいってきました。



e0172362_12522964.jpg


e0172362_12371384.jpg

でもね、これはDVDで観ても良かったんじゃないかと思ったくらい、
私はちょっと物足りませんでした。

制作費があまりかかってないような雰囲気がすっごくしてしまって、
お金はかければいいってものではないけれど、映像に広がりが感じられなかったのが
ちょっと残念でした。

e0172362_12375597.jpg


なんて~偉そうなこと言ってはいけないわね。評論家じゃあるまいし。
でも観た人全員が、本当は評論家であっていいと思うのです。

でも相変わらずスタイルがよく、かっこよかったわ^^

それと、石橋 蓮司さんのおかま役はとっても、良かったし、上手でした。
いつも強面の役が多い人なのに、いい演技でした。


皆さんも宜しければ、劇場へ~もしくは、DVDでご覧下さいね。
[PR]
by ena-panda | 2010-02-04 12:59 | 映画
CINEMA*「THIS IS IT」
昨年までは、年に数回は映画館に行っていたけれど、
上映時間前に早々と行くのがちょっと苦手で、腰が重かった私ですが、
最近ではこんなに良い事があるので、

・ネットでチケット予約ができる
・好きな席が選べる
・待たず入れる
・6本観ると1本無料
・毎月14日はTOHOの日で1000円で鑑賞OK
 (その他レディースデーなどの一般的なサービスも勿論あります)

・・・ということで、昨年暮れにTOHOシネマズの会員になりました。
そして、今年はたくさん映画を映画館で観ようと心に決めました。
(勿論水曜日のレディースデーを中心に・・ですが)
できれば20本くらは観れたらいいなぁって思っているんです。

今年最初に観たのは、マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」(DVD発売になりましたね!)



e0172362_12353499.jpg


亡きマイケルの姿にとても感動しました。

e0172362_12355821.jpg


2時間ずっとマイケルの映像のみですが、ロンドン公演にかける彼の思いを
ひしひしと感じましたし、納得するまでやり続ける、作り続ける姿が
印象的でした。これは何度でも観たい映画になりました。
[PR]
by ena-panda | 2010-01-31 12:37 | 映画



自由が丘在住。日々の好きな事をあれこれつづっています。 最近はデジイチに夢中*
by ena-panda
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お菓子
自由が丘
パン屋さんめぐり
お菓子教室
パン教室
パン作り
雑貨
カメラ
お菓子作り
カフェ
映画
出来事
お料理
ウォーキング
ネイル
最新の記事
「ポワン・エ・リーニュ」
at 2010-09-19 12:06
横浜さんぽ③
at 2010-09-13 13:23
東京湾花火大会
at 2010-09-06 20:00
横浜さんぽ②「bills」赤..
at 2010-09-06 19:51
復活です!
at 2010-08-21 12:00
お知らせ☆パソコン壊れちゃい..
at 2010-07-30 13:26
横浜さんぽ①
at 2010-07-15 21:19
ネイル
at 2010-07-10 12:14
Pizza!
at 2010-07-02 23:32
minka-Ⅳ
at 2010-07-02 21:45
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
タグ
(38)
(35)
(27)
(24)
(18)
(17)
(12)
(10)
(10)
(9)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
ライフログ
リンク*
ブログパーツ
フォロー中のブログ
snap photos
TUKMD+  
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧